西田有志はタトゥーが入ってる?首にあるって本当?カッピング跡か?

男子バレーボール日本代表で、主力として活躍している西田有志選手。

そんな西田有志選手の首にタトゥーが入っているとの噂が!?

今回は、西田有志選手のタトゥーの真相について調べましたので紹介していきます!

目次

西田有志にタトゥーはあるの?

ネットで、「西田有志」と入れると、「西田有志 タトゥー」との検索候補が出てきます!

「えっ!西田選手ってタトゥー入ってるの!?」と思う方も多いと思います。

西田有志選手は本当にタトゥーを入れているのでしょうか?

、、結論としては、西田有志選手にタトゥーは入っていません!

それではなぜ、西田有志選手を調べようとすると、「西田有志 タトゥー」との候補が出てくるのでしょうか?

西田有志のタトゥーの噂が出た理由は?

それではどうして西田有志選手にタトゥーが入っているという噂が出たのか、理由を紹介します!

理由①西田有志のTwitterでの呟き

昔、西田有志選手が自身のTwitterでこのように呟きました。

西田有志選手は、「今年までにこの体にする」といったコメントを添えて、こちらの画像を上げました。

西田有志選手は、体のバキバキさを指摘していましたが、世間は、タトゥーに反応してしまったようです!

このツイートから、西田有志選手がタトゥーを入れているのでは!?との噂が広がったようです。

でもたしかに、「この体」と言っているので、タトゥーも!?と思ってしまうのもわかる気がしますね。

そして、バキバキの体にタトゥーはとてもかっこよく見えますね!

理由②カッピングの跡

どうやら、首にカッピングの跡があり、それをタトゥーと思われた方がいらっしゃったそうです。

カッピングとは、ガラスやプラスチックでできたカップを皮膚に密着させ、陰圧を利用して、ドロドロとした血液の滞りを吸引し、血液循環の改善を図る治療法です。

筋肉にも刺激を与えることで、血液の循環を良くすることができます。

このように、施術したところに、ピンクから赤、紫の跡が残ってしまうのが特徴です。

首にチラッと出ていたカッピングの跡が、タトゥーと見間違えてしまったため、タトゥーでは?との疑問が出たのだと思われます。

西田有志選手はバレーボールのトップ選手ですので、このような体のケアもしっかりされているのですね。

理由③イタリアチームでプレーをしていたため

西田有志選手は、2021年8月-2022年6月にかけて、イタリアのヴィボ・ヴァレンツィアというチームでプレーをしていました。

イタリアだけでなく、欧米のアスリートはタトゥーを入れている方が多いですよね。

そのため、海外の人の影響を受けて、タトゥーを入れるのではないかといった声が上がり、西田有志選手のタトゥーの噂が出たようです。


西田有志選手のタトゥーの噂について紹介してきましたが、タトゥーは入っていませんでしたね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる